トップページ > みんなの体験記 CMLランナーズ > 内田 浩太郎 さん

内田 浩太郎 さん

CMLランナーズ 私の一足

娘のお気に入りの草履 ―父である私のCMLとともに―

これは「ミサトっ子」という子どもが履く草履なんです。うちの子は2歳くらいから妻と一緒に、山の中を裸足で歩き回って遊んだり、色々な体験をしたりするサークルに入っていたのですが、その活動の中で履いていたのがこの草履でした。ちょうど私がCMLと診断された頃です。
娘は10歳になった今でも好きで履いていて、成長とともに買い替えて、これはもう何代目かになります。畳のようなものなので、履いていくうちにこれがボロボロになるんです。でも、そのボロボロになる感じが、またいいんですよね。
小さいときから裸足で山を登ったり、歩いていたりしていたからなのか、彼女は冬でもすぐ裸足になりたがって、とても元気です。この草履とともに、このまま元気にすくすく育ってくれたらな、と思います。

7/7

前のページ
インデックスへ戻る