トップページ > みんなの体験記 CMLランナーズ > K さん

K さん

やれることはやってみよう、と自転車に挑戦することに

これまで25年くらい、趣味でランニングをしていました。もちろん海外赴任先でもずっと走っていました。ところがCMLになる半年くらい前からふと、もう年をとってきたからランニングはやめてウォーキングにしよう、と思いました。それでウォーキングシューズも買ったのですが、それほど熱を入れることなく、そのうち健診があって、検査して、CMLと診断され薬を飲み始めて、そしてそのままになってしまいました。
このところ「疲れやすい」という状態が続いています。CMLの状態は検査で確認できているので、CMLのせいではないと思います。ですから薬の副作用なのか、それとも年齢のせいなのか、あるいは他の病気のせいなのか、原因がよくわからないのが嫌ですが、この先どこまで自由に過ごせるかわからないので、やりたいことはやっておこうと、自転車でできる限り長距離を走ってみたいと思っています。どこまでできるかわかりませんが、私のニューヨークの友人でアメリカ大陸を自転車で横断した人がいるのでそれに倣って、「アメリカは無理だけど日本縦断はしてみたいな」と思っていたこともあり、休暇ごとに少しずつ距離を区切った「日本縦断」を計画中です。これも妻を巻き込んでおくと何かとことが進みやすいので、先週も妻と一緒に自転車屋を覗いてきました。これまでのパターンからすると、自転車を新しく買っても実際に乗るのは私だけだと思いますけどね(笑)。

6/7

前のページ
次のページ
インデックスへ戻る